画像認識A.I. 計測機器表示盤読取記録システム【Eye-Co®】

the Eye of Cognitive System

画像認識A.I. 計測機器表示盤読取記録システム【Eye-Co®】

画像認識A.I.を活用!放射線量や重量の測定結果を、写真データとともにPCに自動入力。

画像認識A.I. 計測機器表示盤読取記録システム【Eye-Co®】 PCと接続する方法がない測定機器でも、測定器の表示盤を、PCに接続されたカメラで撮影し、画像認識A.I.を通して、表示された値をデジタル化されたデータに変換し、認識した画像・位置・日時情報と共に、記録、保存し管理できます。

ポイント

業務管理者の負担を軽減するとともに、データの利用が可能となります。
  • 人口減少社会に向けた省力化
  • 機器の入替や設置で生じる経営者の負担軽減
  • 合理的なエビデンスの作成
針式のアナログメーターも読み取ることが可能!
  • PCと接続する方法がないアナログメーターでもデジタルデータに変換可能
  • 連続モニタリングし、ログを表示
  • 針の画像データを1秒ごとに認識して数値化
  • 経過時間によるトレンド把握にも利用可

安心サポート【Eye-Co®NET】

  • 画像認識の精度やシステムのアップグレードを行うための定額サービスです。
  • 当システムは、誤認識した画像のデータを記録し、その画像から機械学習をオンラインで行います。
  • 弊社スタッフがEye-Co®を学習いたします。お客様に技術的なご負担をおかけすることはありません。
  • 学習を続けることで、より皆様のお役に立てるようになります。
注)製品の仕様・外観・当WEBサイトに記載されている内容は、改良のため予告なく変更されることがございます。 あらかじめご了承ください。
 

資料ダウンロード

画像認識A.I. 計測機器表示盤読取記録システム【Eye-Co®】

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

河野研究室便り

  1. 福島県では毎日、18時50分過ぎから始まるNHKの気象情報のなかで、天気予報に引き続き、県内各地に配...
  2. 旧元号での表記ですが、平成31年8月30日という日付を見て、何か、思いあたることがあれば、放射線管理...
  3. 令和の時代にはいって2ヶ月、ようやく、「河野研究室便り」第1回目の情報を発信することができました。