校正サービス・フロー

校正サービスは、次に記しております順に実施いたします。

1.お申込

校正のご用命は『校正申込書』にてお願い致します。申込書は測定器の種類ごとに分かれております。 お申込方法・申込書ダウンロードについては下記をご覧ください。
※特急対応も承ります。(即日及び3日)


2.お預り

校正品のお預りは次の方法がございます。
※測定器に養生を施されている場合は、剥して送付いただきますようお願い致します。

  • 当社引取りく
  • お客様発送
  • お客様持込み

3.校正作業

お預かり後、外観や動作状況の確認を行ったうえで校正を実施いたします。
※損傷その他異常があり校正を行えない場合、お客様へ連絡し処置を伺います。

受入検査

外見点検(機能に影響する損傷の有無)、汚染検査(測定器についての汚染の有無)、動作点検(動作異常の有無)

  ※受入検査の結果、異常がない場合、校正作業に移ります。

校正作業(ガンマ線照射)

線源:Cs-137 結果書発行(校正結果の記録:指示値、指示誤差、校正定数等)

■線量当量率計(シンチレーション式、GM管式、電離箱式 各種サーベイメータ)

TCS-172B(日立アロカメディカル製)、ホットスポットファインダー、γ-GP3等
校正範囲:1µSv/h~50µSv/h間で3点以下

■線量当量(積算)計(個人線量計)

標準校正点:10µSv

校正作業(ベータ線照射)

線源:TI-204(公益社団法人アイソトープ協会JCSS校正)
結果書発行(機器効率、換算定数等)

■表面汚染計

TGS-146B(日立アロカメディカル製)、RadEye(Thermo SCIENTIFIC製)等


※修理作業も実施いたします。
TCS-172B(日立アロカメディカル製)ケーブル交換
TGS-146B(日立アロカメディカル製)ケーブル交換ならびにGM管交換

4.お届け

校正品のお届けは次の方法がございます。
※測定器に養生を施されている場合は、剥して送付いただきますようお願い致します。

  • 当社お届け
  • 当社発送
  • お客様引き取り

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。